HOME » 特集!評判の高いでんさい(電子手形)割引業者まとめ » 栄光商事

栄光商事

ここでは栄光商事のでんさい割引サービスの内容と特徴について紹介しています。

栄光商事のでんさい割引サービス

割引率 4.0%~15.0%
問合せ方法 メール、電話、FAX
財務局登録番号 なし
(貸金業登録番号:神奈川県知事(11)第00052号、日本貸金業協会会員:第002893号)
店舗所在地 神奈川県海老名市中央1-19-25 フェリーチェ・レガーロ201号(本社のみ)
割引可能金額 1件あたり10万円以上5,000万円以下
手数料 1件につき216円~864円
担保 不要
遅延損害金 年率20%
取引形態 電話やメールでのお申込み後の振込
対応地域 全国対応(PC操作が分からない場合は出張対応も可能。
※不可能な地域や日程もあるためご注意ください)

でんさいに積極的で独自審査により、低金利割引料を実現

栄光商事は昭和49年の創業から現在まで、手形割引を中心に小切手割引や事業者向け融資を行なってきた金融サービス会社です。

手形割引を通じて中小零細企業を応援することを目標に掲げ、手形割引が初めてでも独自の審査方法により、低金利の割引料で対応が可能なことを強みとしています。

栄光商事が他の手形割引業者と比較して特徴的なのは、でんさい(電子手形)割引に非常に積極的なことです。

でんさいも受け付けていますといったスタンスの業者が多い中で、栄光商事はでんさい利用希望者でパソコン操作が苦手という場合でも、丁寧に説明。神奈川県内や都内の会社であれば、訪問して使い方指導もしてもらえます

でんさいでの割引可能金額は、1件当たり10万円以上5,000万円以下で、電話やメールでの申込みに対応しています。

申込受付後は、無料で独自審査を行って見積り提示。栄光商事側から利用者番号を、利用者側からはでんさいのある銀行名、支店名などの情報を連絡して、パソコンから譲渡記録請求を行えば、指定口座へ割引代金が送金される流れになります。

割引料、取立料以外でかかる諸費用としては、初回取引のみ印紙代として4,000円がかかりますが、振込手数料は無料になります。手形同様に、電子手形を発生させた債務者の信用度を重視するため、独立したばかりの個人事業者でもでんさい割引は可能です。

なお、必要となる書類は法人の場合、会社の履歴事項全部証明書の写し、印鑑証明書、代表者の本人確認書類です。個人事業主の場合は、運転免許証等の本人確認書類と印鑑証明書、個人事業者であることが証明できる書類となっています。

電子記録債権の利用手続きにあたり必要となるもの

諸費用

  • 初回取引のみ印紙代として4,000円。
  • 振込手数料無料。(初回のみ、2回目以降648円)

必要書類

  • 記録事項開示結果の画面のコピー
  • 支払明細書など今回のご集金の成因を裏付ける資料(詳しくは担当者からご説明いたします)
  • 本人確認書類(詳細な必要書類は下記項目で説明)

必要本人確認書類

法人

  • 会社の履歴事項全部証明書の写し
  • 会社の印鑑証明書(発行日から3ヶ月以内の物)
  • 代表者様、ご担当者様本人であることが確認できる書類(運転免許証等)

個人事業主

  • 本人であることが確認できる書類(運転免許証等)
  • 印鑑証明書(発行日から3ヶ月以内の物)
  • 個人事業者であることが証明できる書類(青色申告書や屋号が入っている請求書等)

資金化なら!評判の高いでんさい割引業者リスト

  • 日証

    でんさい割引業者・日証の公式ページキャプチャ

    割引率:3.0%~13.5%
    拠点:東京・大阪・名古屋
    特徴:主要都市に展開する、実績豊富な手形割引業者

  • 栄光商事

    栄光商事(でんさい割引業者)の公式ページキャプチャャ

    割引率:4.0%~15.0%
    拠点:神奈川
    特徴:昭和49年創業の、対応力に定評のある手形割引業者

  • 東信商事

    でんさい割引業者・東信商事の公式ページキャプチャ

    割引率:6.0%~15.0%
    拠点:東京
    特徴:銀行から転身した、信頼性の高い手形割引業者

急ぎの現金化なら! 頼れるでんさい 割引業者3選

ページトップ