HOME » 特集!評判の高いでんさい(電子手形)割引業者まとめ » 日証

日証

ここでは、日証のでんさい割引サービスの内容と特徴について紹介しています。

日証のでんさい割引サービス

割引率 3.0%~13.5%
問合せ方法

 メール、電話、FAX、チャット対応

財務局登録番号 近畿財務局長(5)第00788号
店舗所在地 大阪市中央区東心斎橋1-9-24 ニュー大同ビル4F(本店)
東京都中央区京橋1-6-13 アサコ京橋ビル3F(東京支店)
名古屋市中区丸の内1-8-16(名古屋支店)

電子記録債権を利用した人達の体験談

資金化に至るまで丁寧に説明してくれました

土木会社に勤めていますが、取引先の会社が電子記録債権を導入したことにより、電子手形で支払いをするようになりました。最初は使用法が良く分からず、受け取った電子手形を資金化できなくて困っていました。
銀行に連絡しても断られてしまったので、以前通常手形を発行して頂いていた会社の担当者さんに相談してみたところ、資金化するまで丁寧にサポートしてくれたのでとても助かりました。

必要な分のお金を受け取れるので助かっています

製造会社の下請け企業で働いています。しかし、最近材料費の高騰などが原因で赤字になってしまい、資金繰りが厳しくて困っていました。そんなとき

取引先の製造会社から支払いを電子記録債権で行ないたいという連絡があり、電子手形を使用することになりました。電子記録債権は、通常手形と違って分割して金額を受け取ることができるため、資金繰りが厳しい時期でも何とか乗り越えられました。

手形割引一筋で顧客目線の柔軟な対応が可能

日証は、昭和28年の創業以来60年以上もの間、手形割引だけを行なってきた専門業者で、市場に供給した資金は、累積4兆円を超えています。

東京・大阪・名古屋を拠点として、全国に対応。どの支店でも手形を資金化できるため、出張のついでに集金して、その手形を資金化するといった利用方法もあります。

約30年前からシステム化を進め、大手興信所にもないデータをインプット。審査は、ほとんどの案件が60分以内に結果が出せる体制になっています。

情報はすべて暗号化され、重要資料はあえて電子化しないで、審査部の資料保管場所で管理するなど、情報漏えいを防ぐためのセキュリティ対策もしっかりしているので安心です。

また、割引率だけではわからない日証の特徴として、割引範囲の広さがあります。一部上場の優良企業はもちろん、個人事業主発行の手形も受け付けているため、銀行や他の業者で断られたものでも、割引ができる可能性が高くなっています。

さらに、手形割引に替わる方法として、でんさい割引にもいち早く対応。パソコン・スマホで申込みができ、審査から契約、電子債権の譲渡、口座入金まで5ステップで完了します。

でんさい割引を利用すれば、取立手数料は無料になり、その他は契約書印紙代として200円と、30万以上のでんさい割引1件につき、事務手数料1,000円がかかるのみです。

契約は来店不要ですが、日証では「顔の見える安心」を大切にしているため、ホームページ上で担当者を顔写真付きで紹介している他、営業時間内は受付担当者の映像をオンライン配信。チャットでの質問や相談も受け付けています。

他社にないサービスとして、振込取引が基本のでんさいの場合でも、希望すれば、どの支店でも現金を渡せることは注目点。常に顧客と向き合っているからこそ、生まれたサービスと言えるでしょう。

資金化なら!評判の高いでんさい割引業者リスト

  • 日証

    でんさい割引業者・日証の公式ページキャプチャ

    割引率:3.0%~13.5%
    拠点:東京・大阪・名古屋
    特徴:主要都市に展開する、実績豊富な手形割引業者

  • 栄光商事

    栄光商事(でんさい割引業者)の公式ページキャプチャャ

    割引率:4.0%~15.0%
    拠点:神奈川
    特徴:昭和49年創業の、対応力に定評のある手形割引業者

  • 東信商事

    でんさい割引業者・東信商事の公式ページキャプチャ

    割引率:6.0%~15.0%
    拠点:東京
    特徴:銀行から転身した、信頼性の高い手形割引業者

ページトップ