HOME » 特集!評判の高いでんさい(電子手形)割引業者まとめ » 東信商事

東信商事

ここでは東信商事のでんさい割引サービスの内容と特徴について紹介しています。

東信商事のでんさい割引サービス

割引率 6.0%~15.0%
問合せ方法 メール、電話、FAX
財務局登録番号 なし
(貸金業登録番号:東京都知事(11)第02986号、日本貸金業協会会員:第000011号)
店舗所在地 東京都中央区京橋3-13-10 中島ゴールドビル5F(本社のみ)

手形の割引率が明確でサービス重視の体制

東信商事の前身は大正2年に創業し東信銀行ですが、昭和7年に貸金業と不動産賃貸業を行う会社として再スタート。現在では、商業手形割引業と不動産賃貸業の兼業で、80年以上の経験とノウハウを活かし、安定した金融サービスを提供しています。

最大の特徴は、割引率の基準が明確に提示されている点です。上場の優良企業なら年率6.0%~、上場企業及び連結会社等は年率8.0%~、非上場の優良企業は年率10%~、その他が年率15%以内となっています。

かかる費用は、割引料以外は銀行手数料のみで、その他の事務手数料や保証料、調査料などは一切請求されることがないので安心です。同業他社との割引率の競争をしない代わりに、サービスの充実に力を入れ、銀行や弁護士からも信頼を得ていることも評価できます。

また、基本的に手形振出人の会社の信用状況を審査して、可否を決定するため、設立して間もない会社や民事再生中の企業でも手形割引が可能です。特に、民事再生会社に対しては、再建をサポートするために年率9.0%を超えない特別割引率を適用している点が注目できます。

電子手形(でんさい)の割引にも積極的で、基本的には電話で内容を確認後に、審査結果を当日、遅くても翌営業日までに通知。伝えられた電子手形利用者番号にしたがって、パソコンから譲渡記録の請求登録を行えば、指定口座に銀行送金される流れになっています。

なお、東信商事は「信用が第一」をモットーとしており、社員の80%が貸金業務取扱主任者の国家資格保有者なので、銀行以外で初めて手形の割引をする場合でも、安心して利用することができます。

資金化なら!評判の高いでんさい割引業者リスト

  • 日証

    でんさい割引業者・日証の公式ページキャプチャ

    割引率:3.0%~13.5%
    拠点:東京・大阪・名古屋
    特徴:主要都市に展開する、実績豊富な手形割引業者

  • 栄光商事

    栄光商事(でんさい割引業者)の公式ページキャプチャャ

    割引率:4.0%~15.0%
    拠点:神奈川
    特徴:昭和49年創業の、対応力に定評のある手形割引業者

  • 東信商事

    でんさい割引業者・東信商事の公式ページキャプチャ

    割引率:6.0%~15.0%
    拠点:東京
    特徴:銀行から転身した、信頼性の高い手形割引業者

ページトップ