HOME » でんさいについての良くあるQ&A~導入前に知っておくべきこと~ » でんさいのセキュリティーシステムはどうなっているんだろう?

でんさいのセキュリティーシステムはどうなっているんだろう?

でんさいのセキュリティー対策に関するQ&A

でんさいのセキュリティー対策についてのよくある質問

Q1.でんさいのセキュリティー対策の内容について教えてください。

A. でんさいの管理会社である「でんさいネット」では、金融情報システムセンターが定めた金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準という規定に基づいてセキュリティーガイドラインが導入されています。でんさいネットでは、このセキュリティーガイドラインに沿ってシステムリスク管理の構築や運営が行なわれています。今後も必要性に応じて、最適なセキュリティー対策を用意していきます。

Q2.不正アクセスによる被害を受けないためには、どのような対策を行なえばいいですか?

A. 不正アクセスを防ぐためのセキュリティー対策法としては、次のようなことを実践してみるといいでしょう。

  1. パソコンの基本ソフトやその他のソフトウェアを最新のものにアップデートしておく。
  2. セキュリティーソフトをパソコンに導入しておく。または、銀行のセキュリティー対策を導入する。
  3. ログインパスワードをこまめに変える。また、ログイン履歴に不審な点はないかチェックする。
  4. でんさいを申し込んだ側と承認した側とのパソコンを別にする。

パソコンのアップデートをせずに古い状態のまま使用してしまうと、不正アクセスされる可能性が高くなってしまいます。常に最新のソフトにアップデートしてセキュリティー対策を万全にしておきましょう。

Q3でんさいで、過去に不正アクセスされた事例はありますか?

A. でんさいでは、過去に不正アクセスされた事例はありません。でんさいの取引は、参加金融機関と契約を交わした人との間でしか行なうことができないようになっています。その他の人に不正に利用されたり譲渡されたりなどといったトラブルが発生しにくくなっていますので、安心してください。でんさいを利用するには全て参加金融機関を通じて取引を行なわなければならないため、でんさいネットから直接利用するということはあり得ないのです。また、でんさいネットのほうから利用者の方々にログイン情報を伺うこともありませんので、ご自身しかログインできない状態になっています。

Q4.でんさいを利用する際の、本人確認などはどのように行なうのですか?

A. でんさいを利用するには、各種金融機関を通じてネットで取引を行なうため、本人確認などもそれぞれの金融機関によって異なります。でんさいネットを利用する際は、金融機関に問い合わせてみるといいでしょう。

Q5.自然災害などの影響ででんさいネットのシステムに異常が発生した場合、どのように使用すればいいですか?

A. でんさいネットでは、災害などでシステムに異常が発生したときのために、普段からバックアップをきちんと取っています。そのため、システムに異常が出てしまった場合でも、データが無なくなるということはありませんので安心してください。しかし、支払不能処分・取引停止処分などにならない場合は、ネット上ではなく実際の手形取引を行なうケースもありますので理解しておきましょう。

資金化なら!評判の高いでんさい割引業者リスト

  • 日証

    でんさい割引業者・日証の公式ページキャプチャ

    割引率:3.0%~13.5%
    拠点:東京・大阪・名古屋
    特徴:主要都市に展開する、実績豊富な手形割引業者

  • 栄光商事

    栄光商事(でんさい割引業者)の公式ページキャプチャャ

    割引率:4.0%~15.0%
    拠点:神奈川
    特徴:昭和49年創業の、対応力に定評のある手形割引業者

  • 東信商事

    でんさい割引業者・東信商事の公式ページキャプチャ

    割引率:6.0%~15.0%
    拠点:東京
    特徴:銀行から転身した、信頼性の高い手形割引業者

ページトップ